りえおすすめ転職サイトランキング
看護師

美容外科で働く看護師の仕事内容と役割は?1日の流れまで完全公開!

美容外科で働いてみたい!!でも、一体どんな仕事をしてるの?

気になるけど、あまり知られていない美容外科看護師のお仕事…

 

この記事ではそんなあなたの疑問に答えるべく、美容外科看護師歴9年目の私が美容外科看護師の仕事内容と、1日の流れを詳しくお話していきますね。


美容クリニックといってもいろいろ…美容医療にはどんな治療があるの?

f:id:pilattu0730:20180211143504j:plain

美容クリニックといっても、美容外科クリニック・美容皮膚科クリニック・脱毛クリニック…などその呼び方はいろいろありますよね。

 

クリニックによって扱っているものは様々ですが、主にどんな治療があるのか説明していきますね!

 

  • メスを使うもの…若返りや理想の見た目に近づけるために、メスを使って手術をする治療法です。脂肪吸引(痩身)・豊胸(バック挿入)・二重切開・鼻プロテーゼ(鼻を高くする)・リフトアップ(皮膚を切って引き上げる)などがあります。全身麻酔を用いるものから、局所麻酔をするものまであります。

     

  • 注射などによるメスを使わないもの…若返りや理想の見た目に近づけるために、メスを使わず、注射などを用いて治療する方法です。シワにボトックスやヒアルロン酸を入れたり、ヒアルロン酸で鼻を高くしたり涙袋を作ったり…小顔注射などもあります。

 

  • レーザーによるもの…若返りや理想の見た目に近づけるために、レーザーを照射する治療法です。シミや毛穴、ニキビ、肝斑、脱毛など様々なレーザーがあります。

 

  • 点滴・注射…ビタミン注射やプラセンタ注射、美容点滴などがあります。性同一性障害の治療をしているクリニックでは、ホルモン剤の注射もあります。

 

  • 内服・外用薬…ニキビや肝斑、ダイエット薬、ED薬(勃起不全)、薄毛治療薬…など様々な薬があります。

 

美容外科看護師の仕事内容

f:id:pilattu0730:20180110120657j:plain 
知っている治療はありましたか? 
 
それでは本題の美容外科の看護師がどんな仕事内容なのか、詳しく説明していきますね。

 

手術の介助

f:id:pilattu0730:20180213141511j:plain美容外科看護師のお仕事の中でも、機械の照射と合わせてメインとも言えるのが手術の介助です。
 
手術はクリニックによって、全身麻酔を使った大きな手術(脂肪吸引や豊胸、リフトアップなど…長時間の手術)が多いクリニック、局所麻酔を用いる手術(二重埋没法、切開法、鼻プロテーゼなど…)がメインのクリニック、両方を行うクリニック、と差があります。

どこを選ぶかによっても、忙しさや責任の重さなどが変わってくるよ!

当たり前ですが、全身麻酔を用いる手術の方が手術中の管理や挿管介助、清潔不潔の管理が厳しく、スキルが求められます。
 
対して局所麻酔の手術でも、清潔不潔の区別は必須ですし、オペ用の器具を医師に手渡すタイミングに慣れるまでは緊張します。
 
手術中の介助はもちろん、手術の物品の準備、術前の血液検査、術前オリエンテーション、術後の経過観察、術中の点滴管理、お薬の説明…などが看護師のお仕事です。
 

 注射・点滴・採血の施行

f:id:pilattu0730:20171012144514j:plain
美容クリニックでも意外と注射や点滴は多いクリニックはあるので、こうしたクリニックを選べば、スキル低下を防ぎやすいです。
 
ビタミン注射やプラセンタ注射、美肌点滴からホルモン注射や術前の採血など、看護師の出番はたくさんあります! 
 
注射や点滴の多いクリニックを選ぶ際は、静脈注射・筋肉注射・皮下注射・採血・点滴はスムーズにできた方が困らなくて済みます。 
 
こういった面でもある程度、病棟経験があった方が有利なのは否めないですね。 
 

接客・電話対応・カウンセリング

f:id:pilattu0730:20180218181620j:plain

ここはクリニックによって大きくばらつきがあるのですが、すべて看護師が行っているクリニックもあります。 

 
ちなみにうちのクリニックは事務の子が1人いて、その子が対応しきれない接客と電話対応を看護業務と合わせて行なっています。 
 
病棟看護師との大きな違いは、この接客!! 
 
患者さんというより患者さま、お客さまといったイメージですね。
 
私は入社当時、上司に「電話対応や患者さんとの関わり方は親切、丁寧、患者さんの気持ちに寄り添ってね!」と指導されました。 
 
病棟では高齢者の方も多く、まだまだ親しげに話す看護師さんが多い印象ですが、美容外科では親しき中にも礼儀あり。 
 
フレンドリーでも、丁寧で礼儀正しい接客を大事にしている印象です。 
 
全国展開している大きなクリニックほど、接客の研修があったりして厳しく指導があるようです。 
 
カウンセリングは専属のカウンセラーがいるクリニックでは、看護師は入らないことが多いです。

事務がいるか、カウンセラーがいるかによって大きく仕事内容が変わるよ!!

機械の照射

f:id:pilattu0730:20180216163741j:plain手術介助に続く、美容外科看護師のメインのお仕事が機械の照射です。 
 
クリニックにもよりますが、フォトフェイシャル(美白・しみ)、脱毛、肝斑レーザー、痩身、毛穴など、機械は様々あります。 
 
初めは慣れないので難しく感じたり、覚えるのが大変だったりと苦労はしますが、慣れてくると直に患者さまと関わり、喜んでもらえるのでやりがいも十分にあります! 
 
コツを覚えてしまえば、なんだか楽しい作業でもあります。 
 
これは一度やってみなければ、好き嫌いはわからないところですし、向き不向きもあるかもしれません。 
 
手術メインのクリニックやレーザーメインのクリニックもあるので、好きな方を選ぶのもありだと思います。 
 
また、新卒看護師で病棟経験がない場合は、レーザー専属で働くという大手のクリニックもあります。 
 
初めの研修期間は、機械の照射を覚えるのが大変で辛いこともあると思います。 
 
でも練習すれば、ちゃんとみんなできるようになるので、あきらめずにまずは半年がんばって欲しいなと思います。 
 

商品の販売・営業

f:id:pilattu0730:20171029001705j:plainノルマがあるクリニックないクリニックがあります。 
 
普段使う化粧品や洗顔、ダイエット薬やレーザー治療…などを勧めると手当としてボーナスをつけてくれるクリニックがあるそうです。 
 
それにはノルマがあったり、ノルマはないけど歩合でもらえるなど、クリニックによって違います。 
 
私の働いているクリニックは個人なので、特にノルマも歩合もありません。 
 
…が、「クリニック全体の売り上げがいいとボーナスが増える」という仕組みがあったりします。 
 
意外と当院でも化粧品をディスプレイする、試供品をお渡しする、治療後にお家でのお手入れにどうぞというと購入してくださる方は多いです。
 
なので、ノルマがあるとがんばれるというあなたはそういうクリニックを選んでみてもいいかもしれません。 
 
逆にノルマが嫌だというあなたは、ノルマがないクリニックを選びましょう! 
 

その他の雑務

f:id:pilattu0730:20180108235737j:plain

全国展開している大きな病院では、看護師と受付がしっかり分かれているところが多いです。

 
私の働いているクリニックは個人の美容クリニックなので、お会計やお部屋への案内、洗濯やカルテ管理・入力、掃除や滅菌も自分たちで協力してやってます。
 
事務やカウンセラーなど、看護師の他に専門の人がいるかどうかで看護師の仕事内容は変わってくるので、面接を受ける前にそのクリニックの看護師の仕事内容を確認しておくと安心ですよ。  

病院の内情が手に取るようにわかる!!りえオススメの転職サイトはこちら↓

美容外科看護師の1日のスケジュールは?

f:id:pilattu0730:20170810121305j:plainうちのクリニックの場合、こんな感じのスケジュールです。 
 
 9:40 出勤、着替え、掃除、準備 
 
10:00 開院後は予約に応じ、仕事をこなします。 
 
患者さまのご案内からお会計、美顔の機械や脱毛、痩身の機械などの照射、OPEの準備・介助、OPE後の説明… 空いた時間でカルテの入力や物品の補充などの雑用をします。
 
休憩は予約を見て、看護師が順番に取っているので時間はまちまち。 
 
診療時間にお昼休憩がある場合は一斉に休みになるのでしょうが、うちのクリニックはお昼も通しで営業しているので、順番に取っています。 
 
機械の照射はだいたい1~2時間かかりますし、OPEも長いものから短いものまで様々です。 
 
数人の機械の照射、OPEに入るとあっという間に夕方に。
 
片づけや次の日のOPEの準備、締め作業をして終了です。 
 
19:00 退勤 
 

美容外科看護師の仕事の内容と特徴まとめ!

f:id:pilattu0730:20171117113800j:plain
美容外科看護師の仕事内容

  • 手術の介助
  • 注射・点滴・採血の施行
  • 接客・電話対応・カウンセリング
  • 機械の照射
  • 商品の販売・営業
  • その他の雑務
美容外科クリニックの繁忙期は春休み、夏休み(お盆)、冬休みなどの長期休暇中です。
 
こうした時期は忙しく、朝から晩まで照射やオペ三昧だったりします。 
 
逆に6月や9~11月は落ち着いていて、のんびりしたムードが漂います。 
 
病棟と違って、土日がメインの職場なので、休みは土日祝日は取りにくいクリニックが多いというのも特徴です。 
 
シフト制か、定休日が決まっているか、お昼に中休みがあるかどうかによっても、働く印象はガラッと変わります。 
 
忙しいクリニックは残業も多く給料も高いようですが、中にはだいたい定時で帰れるクリニックもあるようです。 
 

もし、あなたが美容外科看護師のお仕事に興味を持ったら、どんな働き方が希望なのか、理想をよく考えてみてください。

  • レーザーをメインにやってみたい!
  • オペ介助にバンバン入りたい!
  • カウンセリングはちょっと…
  • ノルマは嫌
  • できれば定時で帰れる、忙しくないクリニックに…
  • 残業があってもとにかく稼ぎたい!

美容外科はメインとする治療内容によっても、忙しさや仕事内容がガラッと変わります。 

 
転職サイトはあなたの近所にある美容クリニックが、どんな特徴があるのか?実際の給料やノルマの有無、忙しさなど聞きにくいことまで教えてくれます。 
 
せっかく転職したけど失敗した…なんてことにならないように、内情がしっかり分かる転職サイトでしっかり情報収集しておきましょう!

美容外科転職にも強い!りえオススメの転職サイトはこちら↓