いまのわたしにできること

カヌチャベイホテルはこんな人にオススメ!各部屋のメリットデメリット

スポンサーリンク

f:id:pilattu0730:20171019173059j:plain

こんにちは。沖縄旅行が大好きでついつい、何度も足を運んでしまうりえです。

 

沖縄って本当にステキな場所ですよね。

 

青い海、白い雲、新鮮な空気…いつ何度行っても、とっても癒されます。

 

楽しい旅行で重大な役割を担っているのが…ホテル選び!!!ですよね?

 

カヌチャベイホテルって、良さそうだけどどうなの?口コミ見てみたら不安になっちゃった…

 

今日はそんなあなたのために、カヌチャベイホテルがオススメな人・オススメしない人についてお話ししますね。

 

部屋タイプの選び方についても参考にしていただけたらうれしいです。

カヌチャベイホテルの特徴

f:id:pilattu0730:20171018163507j:plain

カヌチャリゾートの特徴は、なんといっても80万坪もあるこの広大な敷地でしょう。

 

沖縄県名護市にあるこのホテルは、那覇空港から約80分。

 

カヌチャリゾートのみが静かにたたずんでいるこの敷地は、まさにリゾートといった感じで、ホテルの中だけでも十分に楽しめるように配慮されています。

 

カヌチャリゾート内にはゴルフ場、プール、プライベートビーチ、お土産屋さん、託児所、レストラン、エステなどなど施設が充実しており、なんと沖縄にカヌチャリゾートを楽しむだけに訪れる人もいるとか。

 

そしてなんといっても、リゾート内の景色が最高!

f:id:pilattu0730:20171019145835j:plain

 

キレイな海が見えたり、グリーンのキレイなゴルフ場、手入れされた庭園にはハイビスカスなどの色とりどりの花が…!

f:id:pilattu0730:20171018164011j:plain

 

さらに宿泊棟が全部で9種類もあるホテルは、外から見ても絵になってまるで外国にいるような雰囲気が味わえるんです。 

 

レストランにはプールもあります。雰囲気あるでしょ?↓

f:id:pilattu0730:20171019145236j:plain

 

ちなみに有料のカートも人気のひとつ。特に子供たちは大喜びなんだそう。

 

敷地内は広すぎて、カートを借りるかバスに乗らないとお話にならないレベルなんですが、晴れた日にカートで移動って、なかなか気持ちがいい!

 

沖縄の風を感じて、日差しを浴びて、景色を楽しんで…

 

それだけであぁ、沖縄来てよかった!って気分になれますよ。(雨の日だとつらいかも)

 

ただ、逆に言うとリゾート感があるぶん、ホテル敷地外の近隣にはお店などはほとんどありません。

 

立地的にちょっと不便な場所ではあるので、人によって好き嫌いがハッキリするホテルかもしれません。

 

あなたはカヌチャリゾート、好きですか?

 

カヌチャベイホテルがオススメな人

f:id:pilattu0730:20171018164420j:plain

 

自然が好きで、ザ・沖縄!的なリゾート感を味わいたい

自然が大好きな人は「カヌチャはまさに楽園!」と行った気分になれること、まちがいなし!です。

 

普通のホテルって敷地内もそこまで広くなく、なんだかんだ観光メインになっちゃうパターンが多いですよね??

 

でも、行くのは沖縄。

 

せっかく日常を忘れに来たのですから、ホテルの敷地内でもキレイな景色を楽しみたくありませんか?

 

私たちが行った日は9月の終わりでしたが、4日間とも晴れ、部屋からキレイな海が見えたり、夕焼けに染まる海が見えたり。

f:id:pilattu0730:20171019145203j:plain

 

ザ・沖縄なハイビスカスが咲いていたり、キレイな蝶々が飛んでいたり。

f:id:pilattu0730:20171019145622j:plain

 

プールやビーチもあって楽しめました。

 

シーズン時期だと、スライダーやウォーターキッズガーデンといった遊具付きのプールもあって、海が苦手な子どもでも水遊びを楽しむことができます。

f:id:pilattu0730:20171019145637j:plain

 

小さな子で、海の砂がいやだっていう子も多いのでそういった子にはうれしい施設ですよね。

 

(うちのもうじき3歳になる息子も砂を嫌がるんで、助かりました…)

 

ビーチもマリンアクティビティも敷地内で楽しめ、お腹が空いたら簡単なフードも食べられるのが助かります。

 

こんなおしゃれなカクテルで乾杯してみたり。

f:id:pilattu0730:20171019142959j:plain

 

お部屋の番号とサインで、お会計をお部屋付けにできたのも便利でした!

 

ただし、リゾートホテル内だけあってプールやフードは少し割高な印象…

 

そこはリゾート気分を味わうため、と思える方にはオススメです。

 

観光もいいけれど、ゆったりホテルの時間も味わいたい

f:id:pilattu0730:20171019143345j:plain

他にもカヌチャリゾートには、エステやお土産やさん、星空体験やシーサー作りなども体験できちゃいます。

 

マリンアクティビティも充実しているし、ゴルフやソーセージ作りなどなど…

 

事前予約でできる体験も多くあるので、観光に行かずともカヌチャリゾート内でいろいろ楽しめちゃうんですよ。

 

ホテルのレストランは朝食バイキングで利用しましたが、とっても美味しかったです。

f:id:pilattu0730:20171019143450j:plain

f:id:pilattu0730:20171019145735j:plain

 

朝食付きプランだとうれしいですね。

f:id:pilattu0730:20171019143514j:plain

 

イベント時期には、ハロウィンイベントやイルミネーションイベントなどもあり、季節ごとに違ったよさを見せてくれます。

 

年間通して行われているのが、ガーデンプールエリアの入口に建つ「パティオ」に立体的な映像を映し出す「3Dプロジェクションマッピングシアター」。

 

上映時間は15分程度と短めでしたが、光を使った不思議な映像世界を楽しめました!

f:id:pilattu0730:20171019143600j:plain

 

その他にもお部屋によってジャグジーがあったり、バーカウンターがあるお部屋があったり…

 

今回泊まったパームタワーズのお部屋は、ジャグジーとバーカウンターがついてました!↓

f:id:pilattu0730:20171019144642j:plain

 

こんなのテンション上がっちゃいますよね♡

f:id:pilattu0730:20171019144648j:plain

他のホテルとはちょっと違った楽しみ方ができるホテルです。

 

日常では感じられない開放感が味わいたい

f:id:pilattu0730:20171019144841j:plain

上記にもあげましたが、景色が素晴らしいカヌチャリゾート。

 

ホテル内のレストランまで行くだけでも、場所によっては距離があります。

 

なのでリゾート内では有料カートかトロリーバスで移動するのですが、この移動さえも開放感があっていい!と大絶賛する方は多いです。

 

カートもバスも外の空気を感じることができるので、お土産を見たり、レストランに向かうまでの最中のこの移動時間ですら、開放的な気分を味わうことができるんです!!!

 

なんか…すてきな景色を移動中に見れるってだけで、お得な気分になりますよね♡

ゴルフがやりたい

f:id:pilattu0730:20171019143742j:plain

なかなかホテルの中でゴルフが楽しめるってところ、ないですよね。

 

カヌチャでは本格的なコースから初心者まで、ゴルフを楽しめちゃうんです。

 

朝早起きして、思いっきりゴルフを楽しんで、部屋に帰ってきてシャワーを浴びて昼寝する。

 

これが最高の贅沢だとおっしゃるお客さんも多いとか。

 

ゴルフ好きのあなたはぜひ一度、訪れてみてはいかがでしょうか。

 

カヌチャベイホテルをオススメしない人

虫が大嫌い

f:id:pilattu0730:20171019151031j:plain

カヌチャリゾートの欠点、それは虫が出やすいことだそうです。

 

特に口コミでも多かったのが「部屋にアリがいた」という口コミです。

 

特に乳幼児を連れて宿泊する場合は、床で遊んだりもするでしょうし、心配になるかもしれません。

 

実際、私が今回泊まるはずだったノースウイングのスタンダードツインのお部屋でもアリが何匹もいたため、ホテル側の配慮でグレードアップしていただけることになりました。

 

案内されたのはパームタワーズ。

 

こちらは背の高い高層タイプの宿泊棟で、カヌチャの中で一番虫が出にくいお部屋タイプなんだそうです。

 

でも、これだけ自然豊かなホテルだし虫が出るのもある程度は仕方ないよね、って思いますよね。

 

しっかりと対応してくださったことに感謝です。

 

もし心配であれば事前にホテルに相談してみてパームタワーズや、リニューアルされたオーキッドを選んでみるといいかもしれませんよ。

 

都会的でキレイな部屋がいい

カヌチャリゾートはなんと、今年で開業20周年なんだそうです!すごいですね!

 

と、言うことはいくら5つ星ホテルといえども、お部屋のキレイさは他の新しいホテルと比べると不利になってきます。

 

口コミでは「掃除はしっかりされてはいるが、古い」「空調の調子が悪かった」などの意見も見られました。

 

実際に私が泊まった感想としては、お部屋によりけりなのかな…といったところです。

 

はじめに入ったノースウイングのスタンダードツインのお部屋は、全体的に床の傷や色褪せなどから古い感じがしたり、お風呂があまりキレイではない印象のお部屋でした。

 

こんな感じでした↓

f:id:pilattu0730:20171019143916j:plain

 

広くて雰囲気はすてきです↓

f:id:pilattu0730:20171019143925j:plain

特に、水回りのキレイさって気になりますよね…

 

でもパームタワーズのお部屋は広くてキレイで「さっきの部屋と同じ年数なのかな?」と思ってしまうくらいにすてきだったので、部屋のグレードや案内される部屋にもよるのかもしれません。

 

こんな感じでベッドが4つも!広いでしょ↓

f:id:pilattu0730:20171019144320j:plain

f:id:pilattu0730:20171019144327j:plain

そればっかりは運というか、こちらでは選べないところなので悩みますよね。

 

部屋タイプで迷う…どの部屋を選べばいいの?

f:id:pilattu0730:20171019151920j:plain

以上のことを含めてオススメなのが、「プレミアムルーム」と呼ばれるロイヤルスイート・アビアンビーチサイドコテージ・パームエグゼクティブツイン・パームタワーズ・カヌチャスイートなどのランクの高いお部屋に泊まることです。

 

口コミを見ている限り、よかった口コミがランクの高いお部屋の方が多かったのに対し、清掃や設備の指摘が多かったのが通常ランクのお部屋が多かったからです。

 

あとは虫が気になる人はパームタワーズ、キレイなのが好きな人はオーキッドのお部屋がリニューアルされているそうなので、そちらを狙うといいかもしれません。

 

どちらもジェットバスがついていて、パームタワーズは高層階で眺めがいいし、オーキッドは全室オーシャンビューなのもうれしいですよね。

 

ホテル側に事前に問い合わせしておくと安心かもしれません。

 

知っておくべき!安くランクのいい部屋をとる裏技

ちなみに追加料金なしでランクのいいお部屋を取る方法、知っていますか?

 

私のオススメはANAスカイホリデーのパッケージプランで、「客室数限定のお部屋をご用意!」と書いてあるプランに申し込むことです。

 

これは本当にオススメ!(アフィリエイトがないのが本当に残念…笑)

 

だって今回のカヌチャホテルも…ほら。

 

1日3室限定!早い者勝ちですが、オーキッドのお部屋に無料アップグレードしてくれるんです!↓

f:id:pilattu0730:20171018155824j:plain

お日にちを選べるようだったら、電話で候補日の中で無料グレードアップできる日はいつですか?って聞くと教えてくれます。

 

ちなみに前に行った時はこの方法で、無料アップグレードでオーキッドに泊まりました♪

 

今回はお部屋がうまってしまっていたので、パナソニックビューティールームに。

 

結果、パナソニックのマイナスイオンドライヤーやナノケアなど、女子力高めのアイテムが貸してもらえました。

 

ANAスカイホリデーツアーは他にも何泊以上で特典!や、申請で子供用のオムツが用意してもらえたりもして、とってもお得なのでいつも使っています。

 

こんなにいっぱいくれた!↓ 

f:id:pilattu0730:20171019145100j:plain

 

ANAカードを持っていると、なんと5%オフになったりもします!(持ってる人分だけですが)

 

あなたはカヌチャリゾート、お好きですか?

 

都会的でもう少し空港に近いホテルがいい!できたばかりのキレイなホテルがいい!という方は、カフーリゾートフチャクコンドホテルのアネックス棟がとってもキレイでオススメですよ。

 

カフーリゾートも無料グレードアップの手が使えるので、そういったプランで賢く楽しい旅行にしちゃいましょう。

 

赤ちゃん連れにも安心な貸し出し充実、キレイさが売りのカフーフチャクコンドホテル口コミはこちら↓