いまのわたしにできること

看護師疲れた!もう辞めたい!を5分で解消できるたった1つの方法は?

スポンサーリンク

f:id:pilattu0730:20180209124054j:plain

つらかった病棟看護師から転職し、美容外科看護師として楽しく働いているりえです。

 

看護師って、本当に大変なお仕事ですよね。

 

「もう疲れた…」「しんどい」「辞めたい」

 

私も病棟勤務をしていたころは、何回そうつぶやいたかわかりません。

 

日本医療労働組合連合会の調査によると、看護師の4人に3人が「看護師を辞めたい」と思っているんだそうです。

 

無料の掲示板にもこんな声が多くみられ、私はつらかった当時の自分と重ね合わせて、切ない気分になりました。

  • 看護師を辞めたい。けど辞められない…
  • もう、どうしたらいいのかわからない
  • つらい
  • 誰か転職した人はいませんか?

疲れたら、休んだっていいんだよ。

 

自分に合った職場をみつけられたら、もっと楽になれるんじゃないかな?

 

大変でもつらくても、ついがんばってしまう看護師のあなたにおくります。

疲れた…しんどい…看護師の仕事を辞めたくなる理由とは?

f:id:pilattu0730:20180208172917j:plain

勤務体系がきつくて大変

看護師の仕事が大変な理由として、勤務体系のきつさがあげられます。

 

2交替は、勤務時間が長いのが苦痛ですよね…

 

でも私が一番つらかったのは3交替の日勤深夜でした。

 

これが本当にいやで、真冬の深夜前に車でしくしく泣いたこともありました。

 

2交替は一回の勤務時間が長いので、比較的落ち着いた病棟が多いこと、3交替は急性期でバタバタした病棟が多いことも原因の一つだと思います。

 

忙しい病棟では、どんなに一生懸命仕事をしても、急な入院・検査や急変、処置などが定時近くに入ったりして、もれなく残業になるのです…

 

しかもサービス残業。

 

そこから帰って、また3時間後くらいには病院にいかなければいけない恐怖。

  

夜勤で肌や体、気持ちまでボロボロ、不規則な生活になり無気力になってしまうという看護師さんは本当に多いんです。

 

これをあと何年続けるんだろう?って考えると、心配になりますよね。

夜勤で肌はボロボロ。年々しんどくなる。寝たいのに目がさえて眠れない。睡眠バランス崩壊してます。

不規則だから食生活も乱れがち。休みの日は動く気力もわかず、ぐったり。

責任が重く、精神的に休まるときがない

f:id:pilattu0730:20170103175238j:plain

私はとくに急性期病棟で、重症の患者さんを何人も受け持つようになった時に責任の重さを感じました。

 

もちろん、どの病棟でも看護師はミスなどあっていいはずはありません。

 

ですが、慢性期病棟で勤務していた時は、自分にゆとりもあったせいかミスがほとんどなかったのです。

 

落ち着いて2、3度チェックする余裕もあったし、受け持つ患者数や重症患者数も少なかったため、仕事に慣れてからはつらいと思うことは少なかったです。

 

でも急性期病棟で重症で、チェックがある人が数人いて、ドレーンやらポンプやら呼吸器やら…といろいろ管理し、ナースコールの対応をしながら夜勤…

 

こんな状況だと、なかなか回りきれないんですよね。

 

がんばって回ろうと思っても、余裕はないし、ミスの許されない状況。

 

重症で、抑制をしている人の抜管などのリスクもすごく怖かったです。

命に係わる仕事なので、気が休まらないんですよね。

性格がきつい人が多く、人間関係が複雑なことが多い

f:id:pilattu0730:20180118150222j:plain

私は幸い、そこまでいやな先輩や上司はいなかったです。

 

でも医師は癖のある人が多く、大声で怒鳴ったり、話かけても無視する先生もいました。

  

たぶん、医者が悪かったから看護師同士は仲が良かったのかな?

 

一般的には女の職場である看護師は、いじめなどの問題もあるようです。

 

確かに気を張ってるうちに確実に気が強くなっていくし、ストレスも多いので当たってしまうんでしょうか?こわいですね…

性格のきついNsもいて、心の中では常に泣いてます。

いじめのターゲットにされないように、ビクビク仕事をしている自分がいます。

ずっと勉強、生涯勉強!

f:id:pilattu0730:20170103175056j:plain

どの仕事でもレベルアップするために勉強が必要。

 

でもただでさえ残業が多いのに、プライベートを月に何度も削って病院に出てくるのが苦痛だったのは事実です。

委員会、勉強会、会議、休みの日まで出てきて参加、自分の人生を病院に捧げるようになると怖くなりました。

自分のプライベート生活の満足感がなくなりました。

不規則な生活で睡眠バランスが崩れたり、精神的に不安定になりやすい

人が本能的に必要としている『睡眠の質』が悪いので、精神的に不安定になってしまう看護師は多いようです。

 

わけもなく涙が出る、休みの日になると無力感で動けない、うつと診断された…

 

そんなあなたはがんばりすぎてしまっているかもしれません。

 

仕事を続けることよりもあなたの命や健康のほうが大事ですよ。

休みがとりづらい

f:id:pilattu0730:20170103181839j:plain

長期休暇はもちろん、普段の休みさえ希望が出しにくい看護師さんも多いようです。

 

私の勤めていた病棟は、月1~2日くらいであれば希望は出せました。

 

が、年休は勝手に消化されてましたし、有給も辞めた時に使わせてもらえず、泣く泣く捨てることになりました。

 

急な体調不良で休めないのもつらかったです。

 

日勤はまだしも、夜勤だと人数が少ないから、代わりに誰かに出てもらわなければいけない。

 

患者さんに大丈夫ですか?といいながら自分のほうが倒れそう、なんてこともありますよね。

OL→主婦→OL→看護師なんですが、こんなにサービス残業当たり前の会社なかったです。休み希望が3日まで…生理休暇もなきゃ、年休すら自分の都合ではとれない…

辞める人が多く、いつも人手不足

f:id:pilattu0730:20180117162732j:plain

急性期病棟は結婚や出産適齢期のスタッフが多く、いつも人手不足だったのを思い出します。

 

それに加え、きつくて辞める人もちらほら。

 

辞めたいといえば「人手不足だから辞めさせられない、新しい人が入るまで待ってほしい。」

 

でも、新しい人がなかなか入らなかったり、新たに出産する人がいたりで、その言葉をうのみにすると永遠に辞められないんですよね。

退職者も含めて7人も欠員が…しんどいのは私だけじゃないのはわかっているけど、毎日くたくたです。

本当は今すぐ看護師辞めたい!それでも辞められない理由とは?

f:id:pilattu0730:20180115115038j:plain

あまりにつらくてしんどくて。無気力になったり睡眠薬を多量に飲んでいる。

人生楽しくない、笑えない。本当は今すぐにでも辞めたい。

そう思ってはいるものの、なかなか踏み出せない人が本当に多いようで、私は悲しい気持ちになりました。

 

私も一時期、つらくて精神的に不安定な時期はあったけど、なかなか辞める決意ができずに我慢していたからです。

 

自分の体や心が一番大切なはずなのに、どうしてなかなか辞められないんでしょうか?

 

忙しくて仕事を探せない

f:id:pilattu0730:20180115115038j:plain

残業が多くて、仕事の合間にも受け持ち患者さんのわからない疾患や手術について調べる。

 

それに加えて家事や育児もあったら、へとへとになるはずです。

 

そのほか病棟会やチーム会、勉強会に看護研究…

 

などなどプライベートの時間を削って出ていくことも多いので、中にはほぼ仕事と家の往復しかしていないという看護師さんも…

 

そんな中、就職するかもわからないのに混んでいるハローワークに行って、時間も体力も無駄にしたくないですよね。

 

辞めたくても次の就職活動ができない。悪循環です。

本当に嫌になりました。ハロワに行く時間、ないです。仕事でトラブルがあり、疲れました。

疲れすぎて無気力。仕事を探す気力もない

f:id:pilattu0730:20170103181605j:plain

これもめちゃくちゃわかります。

 

明けの日なんてぼーっとして、電池が切れたみたいになって、動けなかったこともあります。

 

嫌だけど、辞めたいけど、動けない。

 

どうしたらいいかわからない。辞めたいから仕事を探してみよう!なんて思考にもなれない状態です。

 

でもこのままじゃ、いつか自分が壊れてしまいます。

 

転職して後悔しないか不安

せっかく行動してみても、また同じような職場に入ってしまったらどうしよう。

 

後悔したくない。

 

気持ちはすごくわかります。就職してみないと次の職場がどんな感じかなんて、わからないですもんね…

 

ほかの看護師に申し訳ないという気持ち

f:id:pilattu0730:20171102160655j:plain

自分が辞めてしまったら、ほかのスタッフがもっと大変になる。

 

一生懸命教えてもらった先輩に申し訳ない

 

その気持ち、すご~くわかります。

 

看護師って、もともとの性格が優しい人が多いと思うんです。

 

責任感も強くて、私がなんとかしなきゃ!私が我慢すればいいか。

 

そう思ってしまう、優しい人が多い。

 

でも、そんなこといってたら、いつまでたってもつらいままです。

 

ほかの人にとっては向いていたり、耐えられる環境かもしれない。

 

でも、その職場があなたにとっていい職場であるかどうかは、あなたにしかわからないことです。

 

自分をもっと大事にしましょう。

 

あなたが楽しい、これからも働きたい!そう思えるのなら続けるべきだし、つらくて疲れてしまった…

 

そう思うのなら、周りに気を使うことなく去りましょう。

看護師疲れた!辞めたい!でも忙しい…そんなあなたこそ、看護師転職サイトで転職を!

f:id:pilattu0730:20180115115520j:plain

あなたは看護師の転職サイトって、使ったことはありますか?

 

あまりなじみがなくて怖いと思っていたり、しつこくされたりしそうでなんとなく避けていた方もいるでしょう。

 

でも、この看護師転職サイトこそ、忙しい看護師が賢く自分に合った職場に転職するための味方だったんです!

 

事実、私も忙しい勤務の中、転職活動をする気力もないし、いいところも見つからないしで、嫌だけどもう我慢すればいいや…

 

そんなふうに投げ出していた時期がありました。

 

そんなとき、看護師転職サイトを知ったおかげで、忙しくてもラクに自分にあった職場を見つけ、楽しく働くことができたのです。

 

今ではあれだけ悩んでいた日々が、ウソだったかのように楽しく働けるようになり、プライベートも楽しく充実するようになりました。

 

私が転職サイトを実際に使ってみた感想はこちら↓

りえが実際にお世話になって、すごくよかったのはこちらの3つの転職サイトです↓

とはいっても私がやったのは1分でできる転職サイトの登録を3社して、かかってきた電話で希望を伝えただけ(笑)

 

こんなに簡単に自分にあった職場を探す方法があるなんて、知りもしませんでした。

 

私がオススメしている、3社の看護師転職サイトを使うメリットは

  • 忙しいあなたの代わりに、あなたの希望に合った職場を探してくれる
  • いいところがあったら転職したい、という希望でも大丈夫
  • 転職のプロであるコンサルタントさんが、悩みをきいてくれて気持ちが楽になる
  • 新しい職場への不安もコンサルタントさんに聞いて確認できるので、一人で転職活動するより失敗や後悔が少ない
  • とにかく楽
  • 電話やメールがしつこくない

とたくさんあります。

 

何より看護師が何人いるのか?離職率は?給料は?残業は?

 

なんて聞きにくいことでも、コンサルタントさんに聞けるのがうれしいですよね。

 

ハローワークだと混んでいたりして、めんどくさいし、じっくり希望を伝えるのも気が引けてしまったりします。

 

その点、電話でじっくり相談できる転職サイトは、本当に使いやすいサービスです。

 

もちろん登録料なども一切かからない、無料で満足度も高い会社ばかりなので、今の職場に疲れてしまったあなたは、ぜひ登録して相談に乗ってもらうといいですよ。

1社1分で簡単に登録できますよ♪

りえが使って本当に良かったオススメの転職サイトはこちら↓

看護師に疲れた。もう辞めたい…そんなときは休んでみてもいいかもしれません。

f:id:pilattu0730:20170103181517j:plain

一番大切なのは、あなたの心と体です。

 

仕事はあなたのすべてではありません。

 

あなたは、仕事をするために生きているわけでもありません。

 

生きるために、自分の生活を豊かにするために、仕事をしているのです。

 

私も病棟看護師時代は、看護師がつらくて、向いてないんじゃないかと思うことばかりでした。

 

でも、自分がつらいことをできる限りなくし、自分に向いていたり、興味があることなら、もっと仕事を楽しめるんだということが分かりました。

 

忙しくて何もできない。つらくてもただ、このまま我慢するしかないんだ…

 

そう悩んでいるあなたは、たった1分の登録で、あなたの代わりに自分に合った職場を探してくれる看護師転職サイトをぜひ、今すぐ登録してみてくださいね。

 

睡眠薬を飲まなきゃ眠れない、勝手に涙が出てくる…

 

そんな状態ではあなたが壊れてしまいます。

この一歩があなたの人生を変えるきっかけになるかもしれません。

りえが使って本当によかった転職サイトはこちら↓

※この記事のコメントの引用はナースの休憩室さんからさせていただいております。