読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

看護師免許を紛失・破損したらどうすればいい?知っておくべき手続きまとめ

看護師 看護師-悩み

スポンサーリンク

f:id:pilattu0730:20170116170921j:plain

 

こんにちは。看護師歴10年のりえです。

 

みなさんは看護師免許、どこに保管してますか?

 

看護師免許って、持ち運ぶには大きいし、なくしたらいけない大切なもの!!

って、大事にしまい込んで、そのままどこに行ってしまったかわからなくなること、ありますよね…

 

大きな声じゃ言えませんが、実はわたし、過去に2回、看護師免許を紛失してます…

 

 

今回は、同じような方のために、看護師免許を紛失・破損したときの手続き方法をまとめてみたので、困ったときは参考にしてみてくださいね。

 

 

看護師免許を紛失・破損!そんなときは再交付することができます

 

看護師免許を紛失・破損してしまった場合、きちんと手続きすれば再交付してもらうことができます。

 

大事な免許です。気づいた時点ですぐに申請に行きましょう。

 

紛失してしまった場合は現物はありませんが、破損してしまった場合は、破損した免許証を提出するように求められますので、間違って破棄してしまうことのないように注意してくださいね。

 

 

看護師免許の再交付の申請はどこでするの?

 

看護師免許の再交付の手続きは、就業者の場合は、勤務地の管轄の保健所に、未就業者の場合は、住所地の管轄にある保健所にします。

 

 

看護師免許の再交付に必要なもの

f:id:pilattu0730:20170116171044j:plain

 

  • 手数料の収入印紙3100円分(県庁や郵便局などで購入できます)
  • 住民票の写し(本籍が記載されており、発行日から6ヶ月以内のもの)

  • 運転免許証、保険証など本人確認ができる書類
  • 破損した免許証(紛失の場合、免許証のコピーがあるとスムーズ。免許証のコピーがなく、免許番号がわからない場合、勤務先、卒業校、だいたいの年月日などを確認しておくといいでしょう。)
  • 印鑑(シャチハタ不可)

  • 切手(登録済証明書発送に必要なことも。金額は申請先の保健所毎に異なるそう。わたしの地域では使わなかったです。)

 

 

看護師免許の再交付の流れ

 

①管轄の保健所に行き、看護師免許を紛失・破損したため、再交付したいことを伝える

 

②上記、必要なものがそろっているか、確認を受ける

 

③保健所にある申請用紙を記入する

 

④保健所でいろいろ質問を受けながら、都道府県知事の意見書を記入してもらう。

  • いつ紛失・破損したか?
  • 再交付するのは初めてか?
  • 紛失して免許のコピーがない場合、いつ頃免許を取得したか?

などを聞かれ、意見書を作成してくれます。

指示されたように自分も記入します。

 

⑤返信用はがきを渡されるので、自分の住所、氏名を記入します。再交付がすんだら、ハガキを送ってくれるそうです。

 

⑥ハガキが届いたら、保健所に看護師免許を取りに行きます。

 

期間は手続きをしてから、だいたい2~3か月ほどかかります。

 

ただし、看護師国家試験の時期と重なってしまうと、合格者の新しい免許の発行と重なってしまい、さらに時間がかかることもあるそうです。

 

わたしは看護師免許のコピーを持っていっていたので、手続き自体は15分程度でおわりました。

 

 

困った!看護師免許の手続き中は新しい職場に就職できない?

 

看護師免許を紛失・破損してしまった!

 

そんなときに、新しい職場に看護師免許のコピーを提出しようとしていたり、派遣を登録しようとしていて焦ることって、あると思います。

 

コピーが残っていればよかった…となりますが、コピーを取っていなかったら、焦りますよね。

 

そんなときは新しい職場に、再交付手続き中であることを伝え、事情を話すといいようです。

 

すでに就職していれば、就職先の庶務課などに看護師免許のコピーを保管している場合も多いですね。

 

ちなみにわたしは、派遣サイトに登録しようとしていて、看護師免許の紛失に気付いたのですが、結婚で名字が変わっているのに、旧姓のコピーしか見つからず焦りました。

 

仕方なく派遣会社に問い合わせたところ、旧姓のコピーを送って、再交付が終わり次第、送付で大丈夫とのことでした。

 

就職先にもよると思いますので、確認してみてくださいね。

 

 

教訓!看護師免許は必ずコピーしておこう!

f:id:pilattu0730:20170116171306j:plain

 

ほとんどの方は、しっかり看護師免許を手元に保管してあるとは思いますが、万が一のときのために看護師免許はコピーして、予備を取っておくと安心です。

 

大事にしまっておいたと思っても、引っ越しなどを機に、紛失してしまうこともあると思うので気をつけましょうね。

 

大事な看護師免許、再交付が済んだらしっかりファイルに入れて、引き出しにテプラで‘看護師免許‘と記しておこうと固く誓ったりえでした。