読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒されたいとき、つらいとき。はぎゅの歌声に癒されてみない?

生き方 生き方-考え

スポンサーリンク

f:id:pilattu0730:20160908145746j:plain

 

いきなりだけどさ、現代社会って、疲れるよね。

 

いつもポジティブな記事を書いているわたしだけど、若いころは本当に傷つきやすくて、すごく不安定な青春時代を送っていました。

 

感受性が強くて、すぐに小さなことを気にしてしまうわたし。

 

恋愛にまっすぐで、不器用で、うまくいかなくて泣いたり。

友達とうまくいかなくてウジウジ悩んだり。

実習や勉強、部活がつらくて、学校をやめたくなったり。

 

 

大人になってからもね、がむしゃらに育児や仕事、ブログに打ち込んで、充実はしているけれど、あまりの忙しさに疲れてしまったり、うまくいかなくて悩んだこともあった。

 

人と比べて自分はダメなやつなんだって、自分で自分を苦しめたり。

 

そんなとき、みんなはどうやって立ち直ってる?

 

わたしはね、歌が大好きで、高校時代は浜崎あゆみにめっちゃ癒されてた。

 

加藤ミリヤとか倖田來未の失恋の歌は、オハコ(笑)

 

友達とカラオケなんかもいっぱい行ったし、週末キャバ嬢時代なんかは出勤終わりに、キャバ友達とカラオケで朝まで飲みまくって、何かを忘れようとしてた。

 

たぶん、そうしないとやりきれなかったんだ。

 

歌って、すごい存在だよね。

そうやって、その時々で、わたしたちを癒してくれたり、元気づけてくれたりする。

 

今でも、そのときよく聞いていた曲を思い出すと、あんなことで悩んでたっけ。

って、懐かしくなったり。

 

今ではひっどい失恋も、昔の失敗も、なんだかあまじょっぱいような、せつないような、不思議な記憶になって、よみがえるんだ。

 

 

 

 

疲れることも、落ち込むこともあるよ。だって、人間だもの。

f:id:pilattu0730:20160908150046j:plain

 

いくらがんばっても、強がっても。

つらいとき、悲しいとき、疲れてしまったとき。

泣きたくてどうしようもない時ってあるよね。

 

そんなときは、いっぱい泣いていいと思うんだ。

 

しばらくすると、またがんばろうかなって思えてくる瞬間があるよね。

このままじゃ嫌だ!って。

 

わたしは、このまま終わるなんて絶対嫌なんだ!って。

 

 

そんな時、気分を盛り上げてくれるもの。それは歌だ。

 

歌って、不思議。

 

みんなも何かにぶつかったとき、よく聞いていた歌があるのではないだろうか?

その曲を思い浮かべてみてほしい。

 

どうしてこんなに共感するんだろう。なんで、こんなにもスッと入ってくるんだろう。

癒されたり、ホッとしたり、やるぞ~!って思えたり。

 

不思議だよね。

 

歌って、わたしたちの生活をより豊かに、より心地いいものにしてくれる、素晴らしいものだよね。

 

 

生で聞くか、録音されたものを聞くか。

f:id:pilattu0730:20160908150221j:plain

 

想像してみてほしい。

自分が大好きな曲を本人のCDやDVDを買って、聞く。いいなあって思う。

 

でもさ。

 

カラオケとかに行ったときに、すごく歌が上手な人がいて、自分が思い入れのある歌を歌ってくれた時って、すっごく感動したりしない?

 

本人が歌ってくれているわけではないけれど、生で聞くからこそ、伝わってくる、思いや感動って、絶対にあると思うんだ。

 

その場で歌ってもらうという、臨場感。

歌っているときのしぐさや表情。一生懸命が伝わるというか、思いが伝わるんだよね。

 

そんなことをいっても、歌が上手い人がいない?

 

わかります!

 

そんなに心が動かされるほど、歌が上手な人なんて、身近にいないっつーの!

 

そう思ってた。

 

けど、いたんです!しかも、今なら、頼めば歌ってくれるんです!

 

すごくないですか?

 

 

こころに歌を届ける弾き語りブロガー、はぎゅさん!

f:id:pilattu0730:20160908132933j:plain

 

ご紹介します!

 

はぎゅさんは、1990年生まれの、ギター弾き語りと読書が趣味の男性です。

 

www.kyary-hagyuhagyu.com

 

はぎゅさんとはブログのサロンが同じで、ブログ合宿で、一度お会いしたことがあったんです。

 

しかもわたしのブログを読んでくれている(!!)ということで、お話しさせてもらう機会がありました。

 

そのときの印象は、物腰やわらかで癒し系なイメージ。やさしそうだな~って感じでした。

 

普通に好青年なイメージで終わっていたんですが、ある日ツイッターに弾き語りしている動画が!!!

 

わたし、その動画見て、感激しちゃって!!!!

 

だって、歌上手すぎなんですよ!嘘だと思ったらみてみて?

 

 

 

 

ついでにはぎゅの読者登録、ツイッターフォローもよろしくね!(笑)

 

この動画、ジャズバーでとってもらったそうなんですが、ギター弾き語りが趣味って…

 

趣味レベルじゃないじゃん!超うま!!

 

弾き語りが趣味って書いてあったし、そんなにうまいとは思ってなかったから(←失礼)意外すぎて、思わず何回も聞いちゃいました(笑)

 

 

ってかさ、もったいないよね!

 

こんなにうまいのに、趣味とか言って、全面に出してこないなんて!!

 

もっと歌メインにすればいいのに!!!

 

 

って、なぜか熱い気持ちになってしまった、わたし(笑)

一回会って話したいな~。歌、聞いてみたいなって思っていたんです。

 

で、先日、東京に行く機会があったので、

「あさって、東京行くんですが、夜もしあいてたらご飯でもいきません?」

(←急すぎる誘い)

って完全に勢いで、ご飯誘ってみました(笑)

 

 

はぎゅに会って、歌を聞いてみた 

 

当日。お久しぶりですー!って会ってすぐ、カラオケへGO!

会った15分後には、はぎゅの生歌がきけるなんて!感動!

 

 

感想はね…

 

もう、うますぎ!プロかと思ったわ!

 

しかもね、うまいだけじゃない。

歌にハートがこもってるんですよ、すごい心にしみるの!

 

ジーン。。。。

 

結局、いろいろリクエストして、7曲くらい歌ってもらったのかな?

 

帰りの新幹線があったので、1時間半で出て、ご飯を食べに移動したんだけど、もうめっちゃ楽しかった!

 

わたし歌が終わるたびに

キャー!めっちゃ、いい!はぎゅ最高!

とか、はしゃいじゃって、大変でした(笑)

 

 

好きな曲を上手な人に歌ってもらえるって、最高の贅沢ですよね。

 

もうね、1日でファンになったよね。

 

動画もいっぱいとったんですが、カラオケとジャズバー。

やっぱり全然音が違う( `ー´)ノ

 

でも、生で聞くと本当に感動するから、歌が大好きな癒されたい方はぜひ、はぎゅに連絡してみてくださいね。

 

今後は、弾き語りサービスしたり、ライブもしたいんだって。

 

わたしもカラオケじゃなく、ちゃんとセットがあるところで、楽しそうに歌ってるはぎゅがみたい!って思っちゃいました。

 

 

はぎゅは性格もめちゃくちゃ、応援したくなる人だった

f:id:pilattu0730:20160908150442j:plain

 

カラオケを出て、居酒屋でご飯を食べながら、いろいろしゃべって、思ったこと。

はぎゅはいい意味で、まじめです。

 

チャラさとかまったくないから、女子と二人でカラオケに行っても紳士。硬派。

わたしも安心して、癒されたい女子に、弾き語りサービスをおすすめできます!

 

あ、でも、マジで好きになっちゃうから、そこがちょっとネックだよね(笑)

本気で好きになっても、わたしは責任とれませんので、そこはごめんなさい!!(笑)

 

あとはね、話してみると、すごく熱いハートの持ち主でめっちゃ、応援したくなる人だったの!!

 

正直さ、わたし、自分が稼ぎたい!ブログで成功したい!

子供もいるし、早くなんとかしたい!

 

そんな気持ちが強いせいもあって、まだあまり積極的に、自分が何か関わって応援したい!って思えた人っていなかったんですよ。

 

会う人はみんなブログでうまくいっている人だったし、誰かを応援するよりも自分にベクトルがむいてた。

 

だけど、はぎゅと話してみたら、そんな気持ち吹っ飛んで、はぎゅをめっちゃ応援したい!って思っちゃったんですよね。

 

どんな内容を話したかっていうと。

f:id:pilattu0730:20160908150622j:plain

 

りえ→

「はぎゅさんは、今後どうしていきたい、とかあるんですか?

ブログの方向性みたいな。(このときはまだ趣味で弾き語りしてると思ってた)」

 

 

はぎゅ

「ぼく、本当はアーティストとして音楽活動をやっていきたいっていう気持ちが、ずっとあったんですよね。

 

弾き語り出張サービスとか、歌が上手くなるためのレッスン、全く弾けないところからのギターレッスンみたいな、音楽に関わる活動を本当はやりたいんですよ…

 

この間も、ジャズバーでセッションさせてもらったとき、すごく楽しくて!」

 

 

りえ→

「え?そうだったんですね!こんなに歌が上手なんだから、絶対やったほうがいいと思う!絶対ファン増えますよ!!

 

っていうか、本当に音楽をやりたいなら、もっとブログでもツイッターでも口に出した方がいいんじゃないですか?

 

今って、全然そういうこと、口に出してないでしょ?弾き語り、趣味でやってるのかと思ってましたもん。」

 

 

はぎゅ

「確かにそうですねえ。今まで、カラオケにギターを持ち込んで、自分だけでひたすら練習をしていて、それを外に出すということを一切やってきてなかったです。

 

もっと上手くなってから、外に出していきたいという気持ちもあって、いってみればええかっこしいの自分でしたね。逃げてたというか。

 

でも、こないだみんなの前で歌を聞いてもらって、すごくほめてもらったり、喜んでもらえて、もっと音楽活動を積極的にしていきたいって思いましたね。」

 

 

りえ→

「そうなんだ…だったら、なおさら、もっと宣言してきましょ!!

わたしも初めはブログで稼ぎたいっていうの、すごくこわかったんです。

嫌われるんじゃないかとか、バカにされるんじゃないかとか。

 

でも、案外人って、やさしくって、そうやって自分をさらけ出したり、宣言すると絶対、応援してくれる人がいるんですよ。

 

こないだも結構、勇気出して記事を書いたんですけど、応援してますとか、がんばりましょうって言ってくれる人が増えて。

 

ブログ教えてくれるって言ってくれた方まで、いたんですよ!!しかも、自分が大好きなブロガーさんだったので、すごくうれしくて!!!

しみさん、ありがとうございました!)

 

はぎゅさんも、もっとこうなりたいって、絶対、言ってったほうがいいと思います!

(熱弁)

 

 

はぎゅ→

「確かにそうですね!ブログもそうなんですが、今までほかの人のブログを読んでるだけで自分は書かなかったり、はじめてからも自分の思いをあまり書いていなかったり。

ええかっこしいでしたね。

 

でも、自分が好きで読んでるブログって、その人の思いが伝わってきたり、さらけ出してる文章なんですよね。血が通っているというか。

 

ぼくも、もっと自分が音楽やりたいとか、伝えたい思いを伝えられるようにやってきます!よしっ、やるぞ~!

 

 

 

 

このあとも、自分の失敗から学んだことや、思いを伝えることで熱い、気持ちのこもったブログを書こう!と熱弁が繰り広げられました(笑)

 

ああ、楽しかった。

 

f:id:pilattu0730:20160908153636j:plain

 

わたし、熱い人が好きです。こうなりたい!がんばろうって、前向きに努力する人、大好き。

だから、はぎゅって、中身はめっちゃ熱い人なんだなって思った瞬間、すごく応援したくなってしまった。

 

 

 いい連鎖を広げたい

f:id:pilattu0730:20160908150736j:plain

 

先ほども言ったように、わたしは自分の目標を叶えることでいっぱいいっぱいで、今までこんなに人を応援したいと思ったことはありませんでした。

 

でも、がんばっている自分を見て、応援したり、手を差し伸べてくれる人がいた。

すごく感動して、幸せな気持ちになった。

 

そしたら、目の前に熱いハートを持った人がいて、自然と応援したいって思えたんです。

 

がんばる人は助けられて、助けられたらほかの人を自然と助けたり、応援したくなってしまうのかなって思いました。

 

このいい連鎖を広げたい。

 

世の中は大変で、つらいこともある。

 

でも、だからこそ、やりたいことをやりたいってがんばっているひとはかっこいいし、応援したくなるんじゃないかな?

 

そして、応援した人ががんばっているのを見て、自分もがんばろうって思えるんじゃないかなあ。

 

 みなさんにお願いがあります。どうか、協力してください。

f:id:pilattu0730:20160908150942j:plain

 

わたし、はぎゅの歌が好きです。はぎゅの熱い思いもすごく好きです。

 

はぎゅの歌が心にしみるのは、そんなふうに熱い思いを持った人が、歌うからなのかなってすごく思いました。

 

いろんな人にはぎゅを知ってもらいたいし、ライブを計画しているそうなので、聞いてくれる人を増やしたい。

カラオケなんかじゃなく、いい設備の整った会場でたくさんのお客さんを前にして、歌ってほしい。

 

だから、一緒に応援してください。

 

ぜひ、歌を聞いて、興味を持ったら、会ってみてください。広めてあげてください。

 

ブロガーさんは弾き語りを聞いてみて、記事にしてくれたりするとうれしいです!!

 

はぎゅのブログはこちら→

未来の自分にはぎゅされる今を過ごす

 

 

…って、ホント、なんでこんなに見ず知らずの人を応援して、熱くなってるんだろうか?(笑)

 

バカだな~って思いつつ、そんな自分が嫌いじゃなかったりします。

 

これからは自分だけにベクトルを向けるんじゃなくって、いろんながんばってる人を応援する側にも回っていきたいな。

 

そんなすてきな気づきを与えてくれたしみさん、本当にありがとうございました。