いまのわたしにできること

8年間働いてわかった美容外科看護師の仕事内容とメリットデメリット。

スポンサーリンク

f:id:pilattu0730:20160530131638j:plain

美容外科看護師歴8年目のりえです。

  • 病棟勤務の夜勤や残業の多さに、肌も心もボロボロ…
  • やりがいはあるけれど、責任の重さに疲れてしまった
  • いつのまにか仕事でいっぱいいっぱい。ノーメイクで女を捨ててる自分にガッカリ
  • 時間外の病棟会や勉強会、残業で休みなのに自分の時間がない…

これは病棟勤務をしていたころに、私が感じていた正直な気持ちです。

 

こんなふうに病棟看護師の仕事に疲れてしまったのと、准看護学校時代から美容整形外科に興味があったことから、わたしは美容外科への転職を決めました。

 

美容外科に興味を持っている看護師さんはとても多く、いろんな疑問があるのではないでしょうか?

  • 美容外科で働いてみたい気はするんだけど、一体どんなお仕事してるの?
  • 給料がいいってウワサは本当?夜勤も本当にないの?
  • 手術に入るってちょっと怖いな…未経験でも大丈夫?
  • ノルマって、絶対あるの?
  • 美容外科で一度働いたら病棟勤務に戻れなくなりそう…
  • どんなスキルが必要なの?

実際にこんな質問をよくされます。

 

今日は美容外科看護師歴8年の私が、美容外科看護師の仕事についてどこよりも詳しくお伝えしていきますね!

 

私の大好きな美容外科看護師の仕事が、悩める看護師のあなたに興味を持ってもらえたらうれしいです。

 

 

私が病棟看護師から美容外科看護師へ転職した理由

f:id:pilattu0730:20170810121057j:plain

わたしは正看護師免許取得後、3年半の間、市民病院に勤めていました。

 

忙しく残業ばかりの病棟で、責任の重い病棟看護師の仕事が精神的にも体力的にもきつく悩んでいました。

 

特に苦痛だったのが夜勤です。2交代も3交代もやったことはありますが、どちらにしても長い勤務時間であることに変わりはありません。

 

わたしが転職を決意した理由はこちらの記事に書いてます↓

転職はすごく勇気がいりましたが、美容系が好きだったことからずっと働いてみたかった美容外科へ就職します。

 

美容外科歴は今年で8年目。

 

23歳で就職し、現在32歳…美容外科の仕事は覚えるまでは大変でしたが、覚えてしまってからは楽しくてあっという間でした。

 

まさか自分がこんなに同じ職場で長く働けるなんて思ってもみなかったです。

 

美容外科の看護師の仕事内容

f:id:pilattu0730:20170810121207j:plain

美容外科の看護師ってどんなことやってるの?って気になりますよね。
 
クリニックにもよりますが、主な業務は美顔や脱毛などの機械の照射、注射・点滴、手術の介助、接客です。
 
チェーン店などの大きな病院では、看護師と受付がしっかり分かれているところが多いですが、わたしの働いているクリニックは個人の美容クリニックなので、会計やお部屋への案内、受付、電話対応、洗濯やカルテ管理・入力、掃除や滅菌もすべて自分たちでやってます。
 
このパターンはめずらしいようです。
 
クリニックによっては、カウンセリングを看護師がするところもあるようなので、面接を受ける前に仕事内容を確認しておくと安心ですよ。
 
病棟看護師との大きな違いは、一般的な市民病院は患者さんが病気や怪我でくるということです。
 
落ち込んだりつらかったりの患者さんが多い現場だけど、よくなって退院していく姿がうれしいですよね。
 
一方、美容外科は元気な患者さんが来ます。
 
しみやニキビ、ほくろなどお肌の悩みや脱毛、ワキ汗、薄毛が気になる方、鼻が低い、目が小さい、かわいくなりたい…!
 
そんな悩みを持った方がくる場所です。
 
美容外科の看護師は看護するというよりも接客をするといった感じ。
 
患者さんというより患者様、お客様といったイメージですね。
 
わたしは入社当時、上司に「電話対応や患者さんとの関わり方は親切、丁寧、患者さんの気持ちに寄り添ってね!」と指導されました。
 
病棟では高齢者の方も多く、まだまだ親しげに話す看護師さんが多い印象ですが、美容外科では親しき中にも礼儀あり。
 
フレンドリーでも、丁寧で礼儀正しい接客を大事にしている印象です。
 

美容外科看護師の1日のスケジュールは?

f:id:pilattu0730:20170810121305j:plain

うちのクリニックの場合、こんな感じのスケジュールです。
 
09:40 出勤、着替え、掃除、準備
 
10:00 開院後は予約に応じ、仕事をこなします。
 
美顔の機械や脱毛、痩身の機械などの照射、OPEの準備・介助、OPE後の説明…
空いた時間でカルテの入力や物品の補充などの雑用をします。
 
休憩は予約を見て、看護師が順番に取っているので時間はまちまち。
 
診療時間にお昼休憩がある場合は一斉に休みになるのでしょうが、うちのクリニックはお昼も営業しているので順番に取っています。
 
機械の照射はだいたい1~2時間かかりますし、OPEも長いものから短いものまで様々です。
 
数人の機械の照射、OPEに入るとあっという間に夕方に。
 
片づけや次の日のOPEの準備、締め作業をして終了です。
 
19:00 退勤
 
美容外科クリニックの繁忙期は春休み、夏休み(お盆)、冬休みなどの長期休暇中です。
 
こうした時期は忙しく、朝から晩まで照射やOPE三昧だったりします。
 
逆に6月や9~11月は落ち着いていて、のんびりしたムードが漂います。
 
病棟と違って、土日がメインの職場なので休みは土日祝日は取りにくいです。
 

美容外科看護師のメリット

f:id:pilattu0730:20170810121454j:plain

1.美容外科で働くことで自分自身もキレイでいれる

美容外科で働く最大のメリットは、これなんじゃないでしょうか?
 
正直に言うと、美容外科で働いていると社員割引があったりします。(クリニックにもよりますが)
 
肌の機械はスタッフ同士で練習したりするので、新人さんの練習台になったり、新しい治療をみんなで試したり。
 
注入系や手術も通常よりは割安でできることも多いので、すごくお得です!
 
それだけではありません。
 
美容の知識があると、コンプレックスを解消する方法がどんどん見つかって楽しいです。
 
例えばシミやそばかすなんて取れないと思っていたのに、レーザーで簡単にとれることを知って感動したり、長年悩んでいた肌荒れがプラセンタ注射で劇的に改善したり。
 
働いて勉強していくうちにどんどんキレイになれるので、年齢を重ねるのも楽しくなります。
 
これは病棟でボロボロになって働いていたときでは、想像できなかった感覚ですね。
 

2.夜勤がない 

大きな手術をバンバンやっているなど、クリニックによっては夜勤がある病院もありますが、わたしの働いているクリニックは夜勤がありません。

 

夜勤のないメリットと言ったら体調や肌の調子がめちゃくちゃよくなることです。

 

病棟時代、夜勤で荒れまくってアトピーだった肌も改善し、今ではまったくわからなくなりましたし、体調や精神面さえも安定してきました。

 

夜勤特有の少人数で複数の患者さんを見るプレッシャーなどもないし、規則正しい生活が送れるのは大きな魅力ですよね。

 

3.給料が高い

夜勤がないと給料は低くなるんじゃないの?と心配になりますが、なんとわたしは夜勤も残業もなく仕事の負担も軽いのに、美容外科の収入のほうが年間120万円も多くなりました。

 

りえの詳しい給料が気になる方はこちら↓

美容外科の平均給料は月25~35万。ボーナスは2~5か月分と言われています。

 

美容が好きだからこんなに楽しいのに、いいの?って感じですよね。

 

でも美容外科は自由診療。高額の治療もあるのでお給料は高めなんです。

 

ちなみにノルマがあるところとない所がありますが、うちのクリニックはノルマなしです。

 

特に自分から商品や治療が成約しても、何も特典はありません。

 

プレッシャーを感じる人もやりがいを感じる人もいると思うので、自分に合ったクリニックを見つけるのがポイントですね。

 

4.患者さんがキレイになるのがうれしい

病棟勤務では、病気でつらそうにしている人や亡くなってしまう人も多いですよね。
 
でも美容外科では元気な人が来るので雰囲気が明るいです。
 
例えば大きなシミやひどいニキビで悩んでいた人が
 
「すごくお肌がキレイになってうれしいです!」
 
そうやって笑ってくれたとき。
 
コンプレックスだった目や鼻が施術をして、キレイになったときの笑顔。
 
そんなときは、わたしまでうれしくなっちゃいます。
 
やっぱり中身はもちろん大事だけれど、オンナとして生まれたからにはいくつになってもキレイをあきらめたくない。
 
自分もコンプレックスなんていっぱいあるから、気持ちがすごくよくわかるんですよね。
 

5.ゆったりと働ける

美容外科は病棟と比べてゆったりと時が流れていきます。
 
たとえ忙しくても、忙しいようにみせないように努力。なるべく優雅に。
 
そりゃあ、全身麻酔の手術の日や忙しい日はあるけれど、人が死んでしまうかもという救急のバタバタ感は皆無です。
 
わたし、病棟勤務の急変時が精神的につらくて。
 
ミスは許されないし、命の危険があるからプレッシャーがハンパない。
 
そんな看護師さんにはいいかもしれません。
 

ゆったり働ける環境によって、看護師にあるあるの性格のキツさがマシになります(笑)

 
わたしも外科のバタバタ時代より、だいぶ丸くなりました。
 
本当はミスは許されないぞ!って気を張ってるの、大変でした。
 
わたしはどっちかというとドジなところもあるし、ゆったりニコニコ接客があっているのかもしれません。
 

美容外科看護師のデメリット

f:id:pilattu0730:20170810121507j:plain

1.看護師としてのスキルは低下する

美容外科は注射や点滴はありますが、あまり看護技術は使わない特殊な科なので大きい病院には気分的に戻りにくくなります。
 
とはいっても注射や点滴が多いクリニックであれば、そのスキルはキープできるし、やる気があれば戻ることは不可能ではありません。
 
大きな病院は、教育制度もしっかりしているところが多いですから。
 
本人のやる気の問題です。
 
ただ、1度美容外科を経験してしまうと、専門的な看護がよっぽど好きでなければ戻りたいとあまり思わないかもしれません(笑)
 

2.就職しにくい

大手のクリニックは別ですが、小さなクリニックはスタッフが少ない分、関係は濃くなりがちです。
 
そうなるとなかなかやめにくいし、美容外科は人気もあるのでそもそも空きが出にくいです。
 
タイミング良く入れたらかなりラッキー。
 
実際わたしも3年間ずっと探していましたが、なかなか見つかりませんでした。
 
結局、自力で探し出すことができず、非公開求人の多い無料の求人サイトに登録してやっと美容外科のお仕事にたどり着けたんです。
 

3.ノルマのあるクリニックもある

クリニックにもよりますがノルマが厳しかったりすると精神的に辛かったり、スタッフ同士がギスギスしたりすることもあるようです。

 

ただ、うちのクリニックのようにノルマがまったくない所もあるので、自分の好みに合わせて選びましょう!

 

4.終わる時間が遅めだったり、残業の多いクリニックもあり

これもクリニックの意向によりますが、接客業で会社帰りに来たい患者様も多いので、遅くまで開院しているクリニックも多いです。

 

残業時間や手当てが出るのかは求人情報誌ではわからないので、絶対に美容外科に詳しい求人サイトで確認することをおすすめします。

 

5.病棟とはまた違った責任を感じる

看護師が直接、脱毛などの機械を照射する美容外科。

 

美容外科の機械はエステの機械に比べ、出力が高い分効果も高いのですが、反面火傷などのトラブルが起こりうる可能性もあります。

 

安全にしっかりムラなく照射できたかはもちろん、接客態度が不快と思われてしまわぬよう、照射技術や接客態度を常にレベルアップしていく必要があります。

 

自分が施術を担当するからこそ、やりがいや喜びも大きいけれど、病棟とは違った責任もあるということですね。

 

美容外科の看護師がむいてる人、むかない人

f:id:pilattu0730:20170810121620j:plain

  • 病棟勤務に疲れてしまった人
  • 美容が好きで、人をキレイにするのが好きな人
  • 接客が好きな人

こんな方は美容外科、楽しいですよ!

  • 美容は興味ないけど、美容外科って楽そう。給料高いし
  • 病棟で、看護やケアをするのが好き
  • 看護技術を磨きたい

こんな方はやめておいたほうが無難です。

美容外科で働いてみたい!美容外科看護師の求人の賢い探し方

f:id:pilattu0730:20170810121733j:plain

美容外科で働いてみたい!でも美容外科の求人って、求人情報誌などにあまりのっていないし、どうやって見つけるの?

そう、そうなんです!美容外科看護師の仕事は病棟と比べて数はすごく少ないから、募集自体がすごく少ないんです。

 

それに、本当に勤務条件のいいクリニックは辞める人も少ない…

あったとしても、一瞬で埋まってしまう…という現実があります。

 

さらに美容外科は給料が高くて夜勤もなくて、天国のような職場と、人手不足・サービス残業・ノルマキツキツの超ブラックな職場とハッキリ分かれることでも有名。

 

楽しくイキイキ働きたい!と勇気を出して転職したのに、間違って下手なところに転職して、もっと大変な思いをしたら元も子もありません。

 

そこで絶対にぜーったいに使うべきなのが、美容外科に強い転職サイトです。

 

もちろん無料で登録できて、自分の希望に合ったクリニックを探してくれますし、一番のいいところは求人情報誌にも書いていない、離職率や口コミ、ノルマの有無、実際の給料など、「気になるけど聞けないいろんなこと」をコンサルタントさんに聞けちゃうんです!

 

美容外科で働いてみたいけど迷っている、という方でも探してもらうことができるので美容外科に興味のある看護師さんは、絶対に登録しておくべきです!

 

ちなみにわたしのおすすめの転職サイトはこちらです↓

美容外科求人を探すなら、このランキングの1位、2位を同時登録がおすすめ!

 

どちらの転職サイトも業界最大級の好条件求人を保有しており、地域ごとに専任のコンサルタントさんがいるので、それぞれの病院・クリニックの内情にも詳しく頼りになります。

  

現場の看護師の声の収集にも力を入れており、好条件の非公開求人も多数取り扱っています。

 

どちらか一方ではなく、両方の転職サイトを登録することで、より多くの詳しい口コミや病院情報が集められるので、ぜひ有効活用して条件のいいクリニックで楽しく働いてくださいね!

 

転職サイトを通すことで普通に応募するよりも内定率が高くなったり、定着率の高いクリニックを選べるので、満足のいくクリニック選びができるはずです。

 

迷ったときに、2人の転職の専門家に意見を聞けるのも心強いですよね。

 

美容外科の求人はタイミングが命!です。

 

条件のいい求人はすぐに埋まってしまうので、興味があるのなら今すぐ登録しておきましょう!

 

美容外科求人を探すなら登録必須な転職サイトはこちら↓
この記事もおすすめ!
 
わたしの詳しい転職体験談はこちら↓

美容外科看護師の離職率は?

f:id:pilattu0730:20170810121837j:plain

美容外科看護師はとても人気のある仕事ですが、気に入ってすごく長くいるわたしのようなタイプと、実際入ったけど自分には合わない…とすぐに辞めてしまうタイプに分かれます。

 

辞める理由としては「入ってみて思ったのと違った、わたしはやっぱり看護がしたい」というパターン。

 

このタイプは研修期間の3~6か月以内にすぐに投げ出すのが特徴。

 

接客とか機械の照射とか、そういうのが合わないタイプが多いです。これはむいていなかった、好きじゃなかったというだけなので仕方ないですね。

 

そのほか、3年程度で自分がキレイになって満足して看護に戻りたくなるパターン。

 

勤務終了時間が19時、20時など遅くまでやっているクリニックだと、出産を機に辞めるパターンも多いですね。

 

とはいっても美容が好きで合う人にとっては、天国な職場なので長く勤める人も多いですよ。

 

美容外科看護師に必要なスキル

f:id:pilattu0730:20170810121937j:plain

接客、コミュニケーションが得意

美容外科で一番求められるのはここです。

 

病棟で働くと高齢の患者さんにため口で雑な話し方をする看護師さんも見られますが、美容外科ではありえません。

 

ノルマがあってもなくても親切、丁寧、ニコニコ笑顔で

 

美容が好きで美意識の高い患者様が多いので、話していても楽しいですよ。

 

特に押し売りなんてしなくても施術中、患者様がぽろっと話してくれた悩みを解決する方法を提案してあげるだけで、かなり喜ばれます。

 

みんなコンプレックスは解消したいと思っているんですね。

 

清潔不潔の知識、注射・点滴の技術

新卒や准看護師でもいい人材であれば入れることの多い美容外科。

 

でも基本的な清潔不潔は手術の準備から介助まで、常に必要です。

 

正直、新人さんで何度言っても清潔なものを不潔にしてしまう子がいたときには、准看護学校でも習ったでしょ~!って思ってしまいました。

 

注射や点滴の多いクリニックではその技術も必要です。

 

とはいっても難しいことは特になし!

 

基本的に健康で血管もわかりやすい患者さんが多いので、普通に点滴や採血ができれば困らないはずです。

 

清潔感

スキルではありませんが、清潔感は必須です。

 

必ずしもキレイである必要はありませんが髪はぼさぼさ、不潔な感じのする人は採用されないでしょう。

 

美容外科に勤めていればいろいろ試すのでお肌や見た目がキレイになっていくはずですが、太りすぎはNGです。

 

美容外科看護師はクリニックの顔。

 

この人みたいにキレイになりたい!って思われたいですよね。

 

美容外科看護師は、賢い探し方次第で条件のいい職場で働くことが可能

f:id:pilattu0730:20170810123505j:plain

ノルマがきつい、残業が多い、ブラック企業…

 

そんな怖いイメージもある美容外科。

 

でも求人情報誌やネットで探すのではなく、美容外科に特化した求人サイトから探すことで定着率のいい好条件のクリニックは見つけることができます

 

ただでさえ人気もあり倍率の高い、美容外科クリニック。

 

迷ってる時間がもったいないです。

 

今すぐ転職サイトを使って賢く内定率もアップして、自分に合った職場で働きましょ。

 

美容外科求人を探すなら、登録必須な転職サイトはこちら↓