ブログの収入で独立するのなんて、無理だって

スポンサーリンク

f:id:pilattu0730:20160519163818j:plain

 

今日、旦那と出掛けてたら、ささいないいあいから、そんな言葉をぶつけられた。

 


思いっきり、簡潔にまとめると

今、私たち夫婦は
 
将来的に、会社から独立して、自由になるため
 
に、いろいろ試行錯誤している。
 
その中のひとつである、一緒にやりはじめた物販がうまくいって、旦那の方が向いているのもあり、旦那はフリーになることができた。
 
十分な収入はあるものの、このご時世、その収入に頼るのは危険であるため、私は6月から育休が明け、美容外科ナースに復帰。
 
かたわらで、ブログで稼ぐことを目的にがんばっていた。
 
私はもともとブログを書きたいという気持ちもあったからか、
 
ブログを書くのがとても好きだ。
 
コメントをもらったり、ブックマークされたり、検索された言葉をみて、やっぱりこのことを知りたい人はいたんだなぁ。
少しは役にたてたのかな?
 
と、うれしくなるので、書いていて毎日、すごく楽しいのである。
 
おかげでついつい、1日のうち、何時間も没頭してしまったりする。
 
復帰してしまったら、なかなか時間も取れなくなるし、デザインなどを直しておきたいのもあって、かなりハマっている。
 
記事を書くのも、
 
ついつい熱中してしまったり、どう書けば伝わるんだろう?と考え込んだり。
 
やっぱり
 
始めたばかりだから、記事を書くのも遅い
 
それでも、
 
はじめよりは記事を書くのも早くなってきているし、読んで反応をもらえることも増えた
 
でも、旦那は、はじめはブログをがんばっていることをえらいとか、がんばっているねといってくれていたが、自分のやろうとしているビジネスの方が早く結果が出そうだから、そちらをすすめたかったんだろう。
 
親切心なんだろうね。
 
大事な人に、最短で成功するようにアドバイスしたいのは当然
 
だと思う。
 
でも、私はそのビジネスはあまり興味が持てなかった。
そのことを伝えると、冒頭のセリフが出てきたのである。
 
ブログの収入で、独立するのなんて無理だって。
何年かかると思ってるの?
君がサラリーマンやめたいというから、より早くやめれるようにアドバイスしてるんだよ?
ずっと好きなブログやって、サラリーマン続けたいならいいけどね。
 
うちは議論も多いけど、落ち着いたらちゃんと腹を割って話すことが多い。

 こんな記事も過去に書いてしまっている。

 

www.pilattu.com

 

でも!!!今は無理だ!
 
だって、これだけ、熱中していることをあっさり否定されて、すごく悲しかった。
 
自分自身を否定されてしまったような、そんな気持ち。
 
そんな簡単じゃないことくらい、自分が一番よくわかってるよ。
読者だってすぐ500人とか増えるわけじゃないし、
 
PVだって、1日の平均100〜200前後。
 
そんなのが、何万PV、何十万PVなんて遠すぎるって。
 
でも何が悪いの?
 
まだはじめて2ヶ月だよ。
 
仕事だって、入社して3年は、向き不向きなんて判断できないよっていうじゃない。
 
言われた時、悔しくて、ショックで思わず、動けなくなって、泣いてしまった。
 
お前はアドバイス聞かなくて、頑固だって。
 
そうかもしれないね。
 
でも、同じように悩んだ妊婦さんや、子育てママに何か伝えたいって夢が、叶ってきてるんだよ。
 
まだまだ駆け出しだって、54人も読者になってくれてる人がいる。
 
たった2か月だって、こんなに変わるのに。
 
もうちょっと、がんばらせてよ!
書こうと思ってる記事だって、半分も書けてないのに。
 
もし、書こうとしてる記事が、すべて完成して、納得できるブログに仕上がって、しばらくたっても結果が出なかったら…あきらめるよ。
 
やるって決めたからには、やり遂げたい。
ただそれだけ。
 
ブログはやっぱり難しい。
 
大変。
 
批判されて凹むこともあるだろう。
 
でも、楽しい。
 
知らない人にも伝えたいことを伝えるチャンスがある。
 
いろんな意見をみて、考えさせられる。
 
たとえ失敗したとしても、続けることに意味があるよね、って話したじゃん。
続ける習慣ができたら、また違う何かを始めたときに、役に立つ。
 
それは、実感してわかってる。
だから、がんばりたいと思う。
 
ブログを書いている人ってたくさんいるし、すごい人も多いけど、みんなこうやって悔しい思いをしたこと、あるのかな?
 
理解してくれていたと思っていた人に、否定されるとすごくショックですよね。
 
どうやってのりこえたんだろう?
 
 そもそも、ブログで稼げる人ばかりだったら、みーんなやってると思うし、反対する人なんていないだろう。
 
…とかって、こうやって文にすることで、整理することができて、自分自身も救われたりします。
 
やっぱり私は、好きだなあ。
 
もし、友人にぶっちゃけブログってどう?
 
って聞かれたら、いろいろあるけど、やっぱり、やってみたらやりがいは感じるよ、と言うだろう。
 
もう、副業でもいいや。
 
今は好きなブログをとにかく、頑張ってみたい。
 
書きたい記事を、書いていきたい。
 
乱文すみません。
また、明日からもがんばろう。