読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ギフト券売買サイトamaten(アマテン)でギフト券を購入するのは危険だった!【注意喚起】アマテン購入は詐欺にあう危険性があります!

スポンサーリンク

2017/4/12追記f:id:pilattu0730:20160517120710j:plain

知る人ぞ知る電子ギフト券個人売買サイト「amaten」

 

Amazonや楽天のギフト券をタイミングが良ければ、1割程度安く買えてしまうこともあり、かなり人気ですよね。

 

うちでもAmazonや楽天でよく買い物をすることがあり、よく利用しておりました。

 

節約に敏感な方、Amazon、楽天ユーザー、せどりをやっている方なんかは、使っている人も多いんじゃないでしょうか?

 

ですが、今回この電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 を利用し詐欺にあったので、その状況を詳しくお伝えするとともに、同じような被害者がでないように情報提供をさせていただきたいと思います。

 

amaten(アマテン)とは?

amaten(アマテン)はAmazonギフト券、楽天ポイントギフトカード、iTunes、Google Play、LINEのギフトカードを売りたい、買いたい個人のための売買サイトです。

 

ギフト券を電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 が買取、販売してるわけではなく個人間で売買してもらうため、売りたい方はより高く、買いたい方はより安く取引できる、というのを売りにしている会社です。

 

ちなみに今回わたしが危険だとお伝えしているのは、電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 ギフト券を購入することです。

 

amaten(アマテン)の購入取引方法と安全性についての説明

電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 での購入方法は以下の流れになります。

(ここでは例としてAmazonギフト券の取引方法をあげています)

1.あらかじめチャージ残高にチャージ(入金)しておきます

  1. チャージからチャージ申し込みを行ってください
  2. 申し込み完了後に表示される銀行口座に(チャージ申込み日含めて)3日以内に振り込んでください
  3. 当社入金確認後、チャージ残高に反映されます

2.「買う」ボタンをクリックします

f:id:pilattu0730:20160516233703p:plain

3.ギフト券の登録を行います

f:id:pilattu0730:20160516233813p:plain

こんな感じで取引されます。

 

要はギフト券を売りたい人と、買いたい人の仲立ちをamaten(アマテン)がしているということです。

 

安全性について電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 はこう記載しています。

 

f:id:pilattu0730:20160516233020p:plain

 

・代金とギフト券番号の受け渡しをamaten(アマテン)が仲立ちすることで、詐欺や取引トラブルを未然に防ぐ

 

・万が一、ギフト券番号が読み取れなかった場合でも、ギフト券購入30分以内、かつ確定ボタンを押さずにエラー報告すれば出品者に代金支払いはせず、確認後、購入者の残高として返金する

 

・ただし、購入後30分経過または確定ボタンをクリックすると、いかなる場合でも取引は取り消せない

 

これをみるとしっかりギフト券購入後、30分以内にギフト券を確認してから確定ボタンを押すようにすれば安心、安全!ということですよね。

 

実際は違った

今回わたしたちの損害金額は、5万円。どんな流れだったかというと。

 

楽天ポイントギフトカードを購入。

この5万円のギフト券以外にも、たくさんギフト券を購入しておりました。

楽天ポイントにギフト券を登録。

ギフト券は無事、登録されたので楽天ポイントに変更され、電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 の確定ボタンを押し取引終了しました。

楽天ポイントはまだ使っていなかったのですが、急に楽天のアカウントが停止されログインできなくなりました。

 

楽天をかなり日常的に使っていたし、楽天カードをいくら使ったのかもログインできないため確認できず、とても困りました。

楽天に問い合わせ。調査中のまま、数日がたちました。

後日、楽天からメールにて返信。

 

5万円分の楽天ポイントギフトカードが偽物であり、使えないことを伝えられる。

ここで、使用できなかったギフト券のPIN番号は入手できました。

電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 にメールにて問い合わせ。

電話番号すら載っていません。

電子ギフト券個人売買サイト「amaten」からメールにて返信。

 

1.該当のギフト券番号がおわかりの場合、最寄りの警察などの公的機関へ本件に関してご相談ください。
2.公的機関より楽天市場様からご提示頂いた不正ギフト券番号を明記した公的文書(情報提供依頼)により、出品者様の情報開示要求をamaten宛てにお送りください。

3.amatenより該当ギフト券番号の出品者様の情報をご提供させて頂きます。

 ↓

ギフト券のPIN番号を伝えたが「警察に届けないと情報提供すらできない」とのことだったので、警察に電話で相談し電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 ・楽天に問い合わせてもらった

警察からの返事

「捜査している途中だが電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 より開示してもらった情報で、捜査してもなかなか捕まらない状態でお金を取り戻すことが難しい状態です。

手がかりがあるうちはできる限り捜査をさせていただくのですが手掛かりがなくなった時点で捜査は打ち切りになってしまいます。

この手の詐欺被害は非常に多く困っている人が多い一方で、出品者が特定できないため事件として立件できず、被害届けも出すことができない状態であり、泣き寝入りするしかないですね。」

結局、楽天、電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 、警察もマニュアル対応で、被害者に寄り添ってくれることはなく、親身になってくれることはありませんでした。

 

今回の取引で楽天は責任を負う必要はないとは思うが、取引を仲介した電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 さえも、一度取引終了してしまったものについては責任をおいませんとのことだった。

 

安心・安全なんて存在していないだ。

 

その場ではギフト券が登録できてしまうのだから、この状況は避けられようがない。

 

ちなみに電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 では、その出品者の取引の出品数・エラー数を見ることができるが、これもあてにならないだろう。

 

詐欺出品者はアカウントを変えているだろうし、エラー数というのは取引前にエラーが出て登録できなかった件数しかでない。

 

おそろしいことである。

 

そしていまでも電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 をみると、リアルタイムでたくさんの成立取引がでてきている。

 

今日もまた、だれかが被害にあっているのかもしれない。

 

 まとめ

わたしたちは今回5万円で済みましたが、今まで何十万とギフト券購入をしていたのでそれが詐欺にあっていたらと思うとぞっとします。

 

このような詐欺被害が非常に多く、泣き寝入りするしかない状態であるのを知っていながらもそれを見て見ぬふりをする電子ギフト券個人売買サイト「amaten」

 

これでいいのでしょうか?

 

もちろん、一番悪いのは詐欺を行う出品者です。

 

しかし電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 が、安心安全な取引と歌いながらも詐欺の温床となっている事実を認めず、対策もされずに野放しになっているところには憤りを感じます。

 

そもそも詐欺があるのを知っていながら、運営を続けていてよいのでしょうか?

 

これに対し警察は詐欺が起きていると知っていながらも、指導はすることしかできないそうです。

 

自分の身を守れるのは自分しかいない、ということですね。

 

今回この記事を書いたのは、一刻も早く電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 利用者のみなさんにこの危険性を知ってもらい、被害を少なくしたいと思ったからです。

 

電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 をやめろとは言いません。

それは本人が決めることです。

 

でも、あなたはこんなリスクを冒してまで電子ギフト券個人売買サイト「amaten」 を利用しますか?

 

追記

この記事をわたしが思っていたよりも多くの方が読んでくださっていることに、びっくりしています。

 

中には実際に被害にあってしまい、不安で連絡をしてきてくださる方も何名か、いらっしゃいました。

 

すごく落ち込みますよね。わたしもそうでした。

 

でも、いつまでも落ち込んでばかりもいられません。

 

どうして詐欺にあってしまったのか、しっかり考えて次に生かせばいいんです。

 

わたしは生きている限り、たいていの失敗はやり直しがきくと思っています。

 

だからもう2度と詐欺にあうことがないよう、自分の性格を知るためにあるテストを受けてみました。

 

詐欺にあうということは、自分の性格を正しく把握していないんですよね。

 

そして、だまされてしまう。

 

だからこそ自分の長所や性格を、客観的に把握するべきなんだと気づきました。

 

このテストは長所を教えてくれるテストなので、自分に自信も持てます。

 

おかげで、ちょっと元気が出ました。

 

あの有名なリクルートが無料で行っているテストなので、ぜひ受けてみてくださいね。

 

自分が詐欺にあいやすいかが心配な方も、自分の性格は知っておいた方がいいので、おすすめですよ。