いまのわたしにできること

生き方

32歳、挫折を味わってやっと少しオトナになれた気がする

こんにちは。りえです。 実は、最近ずっと1人でもやもやしてました。 自分自身、キレイになることが好きだし、もっと自信をつけたい! そう思って正しい姿勢を習い始め、このすばらしさを人に教えられるようになりたい…そう思って半年ほどかけて、ウォーキン…

運動嫌い、人前苦手な私が人にウォーキングを伝えられるようになって感じたこと。

はい、みなさんこんにちは!りえです! 実は昨日は、2月から資格を取っていたウォーキングインストラクターとして、初めてデビューさせていただいた、わたしにとっては忘れられない1日になりました。 普段「りえって正社員も辞めちゃって、いったい何してる…

女だからって子供や彼のために生きるのはもうやめにしない?

こんにちは。我が家では好き放題、やりたいことをやらせてもらい幸せに生きているりえです。 突然ですが、女性のみなさん! あなたは彼のため、子どものため…と自分のやりたいことを我慢していませんか?

6年飼っていた文鳥とお別れして感じたこと

こんにちは。りえです。 2017年4月10日に、飼っていた桜文鳥のピピが亡くなってしまいました。 白文鳥のララと2羽いっしょに飼い始めて、6年。 ピピとララで‘ぴーらっつ‘なんて呼んで、ブログのURLにもpilattuなんていれちゃったりして、わたしにとってはす…

挑戦するのが怖いときにフッと心が楽になる5つの考え方

こんにちは。 正社員を辞め、ウォーキングインストラクターの資格取得に奮闘中のりえです。 ※ウォーキングインストラクターとは、正しい姿勢を身に着けることで、前向きな心や美しい外見を目指す人を応援する仕事です。 みなさんは、 「これ、おもしろそう……

私が300万の詐欺体験から学んだ、とても大切な8つのこと

どうも。りえです。 夫婦で300万以上、詐欺にあったことがあり…なーんて自己紹介に書きつつ、なかなか書かずにいた過去。 そろそろ書いてみようかと思いまして。 今日は、私たち夫婦が体験した、詐欺の大雑把な流れと学んだことを書いてみたいと思います。

31歳。勤続7年目の美容外科正社員を捨て、フリーランスとして、もっと自由に生きようと思う。

こんばんは。美容外科ナースのりえです。 現在31歳。 旦那と、もうすぐ2歳になる男の子の3人暮らし。 美容外科の看護師をしていて、今年で7年目。 年収も総支給、550万程度。悪くはない。 夜勤もないし、スタッフの仲もいい。早く帰れることもあるし、仕事も…

ゲス川谷絵音から学ぶ!イケメンでなくとも美女にモテる方法

こんばんは。美容外科ナースのりえです。 最近、まじめ記事が多かったので、今日はちょっと、ぶっちゃけた話をしてみようと思います。 実はわたし、独身時代、合コンや飲み会が大好きだったんですね。 理由は単純に、お酒を飲むのが好きだったから。あと、め…

年を取りたくない!となげくあなたへ 楽しく年を重ねる8つの考え方

こんばんは。りえです。 あなたは、自分の年齢の重ね方に満足していますか? とくに20代後半を迎えたアラサー女性くらいから、年を取るのが怖い!と思ってしまう傾向があるようです。 女性ならだれだって、いつまでもきれいに若々しく、年を重ねたい! そう…

癒されたいとき、つらいとき。はぎゅの歌声に癒されてみない?

いきなりだけどさ、現代社会って、疲れるよね。 いつもポジティブな記事を書いているわたしだけど、若いころは本当に傷つきやすくて、すごく不安定な青春時代を送っていました。 感受性が強くて、すぐに小さなことを気にしてしまうわたし。 恋愛にまっすぐで…

ネガティブなブスが超つまらない理由

わたし、かわいくないから。ブスだから。美人はいいなあ。 そうやって、落ち込んでネガティブになるくらいなら、整形でも、なんでも、自信を持つための努力をすべきだ。

やりたいことを子どものせいにしてあきらめる人生は、もうやめにしない?

こんばんは。りえです。 今日、ふと、こんなことをツイートしました。 ママだからあきらめるんじゃなく、ママだからこそできることを増やしていきたい。それが地道な作業でも。 — りえ (@pilattu) 2016年7月27日 賛同してくれる方もいて、とってもうれしかっ…

昨日、宮森はやとさんとデートして、まだドキドキしてる

こんばんは。ぴーらっつです。 昨日はなんと!宮森はやとさんと、東京デートしてきたんですよ! (日付が変わっちゃったので、実際はおとといです。) あっ、ばれちゃいました? そう。結構、話題に上がっていたあの企画。 www.miyahaya.com 実はわたしも、…

人に親切にするといつか返ってくるって話

今日はちょっと良いことがあった、ぴーらっつです。 わたくしごとだし、ほんの小さなことなんですが、聞いてもらえますか?

やりたいことを明確化し、人生をもっと楽しむために「やりたいことリスト100」を作ってみた

こんばんは。ぴーらっつです。 みなさんは、「人生でやりたいことリスト」って知ってますか? 最近、流行っている?ようで、たくさんの人が書いてたりしますね。

堀江貴文氏が卒業式に送ったメッセージを振り返り、今を生きよう

こんにちは。ぴーらっつです。 早いもので、もう7月。 今年も半分過ぎてしまいましたね。 年始には、今年こそがんばるぞ! なんて、張り切っていた気持ちも、なんとなーく、ぼやけてしまいがちな、この時期。 政治。経済。不安な世の中で、犯罪も多い。 老後…

わたしが夢を叶えるために行ってきた、たった一つのこと

こんにちは。ぴーらっつです。 あなたは夢って、叶うと思いますか?それとも叶わないと思いますか? わたしの小学生のころの夢は、看護師になることでした。 小学校高学年の時に、盲腸で手術して、心細かった時に、優しい看護師さんが一緒に遊んでくれた。 …

まだ合コンのこと、誤解してるの?合コンに参加する5つのメリット

こんばんは~。ぴーらっつです。 またまた合コンの記事で、ごめんなさい。 わたし、真面目な部分は超真面目なんですが、なんかはじけちゃってる部分もあるのです。 でもそれも私の一部でございます。 わたしのまじめな記事が好きな方は、どうぞスルーしてく…

子育てと仕事を両立して、夫婦がうまくやっていくために必要なこと

こんにちは。ぴーらっつです。 子育てしながら、仕事をするって、とってもとっても大変ですよね。 みんなどうしているんでしょうか? 世間では、多くの家庭が、‘パパがフルタイム勤務、ママが時短勤務や専業主婦‘という家庭が多いんじゃないでしょうか? う…

タバコ嫌いの私が喫煙者に対して思うこと

突然ですが、みなさん、タバコって 好きですか?嫌いですか? こんなタイトルにしましたが、タバコを吸ってる友達もいるし、まだまだ喫煙者の方も多いし、なかなかハッキリ否定する勇気はありません。 が、タバコ苦手なんですよねー。 今回は、ただ、 タバコ…

子どもを産んでよかったこと~1歳ママのわたしがいま、思うこと~

こんにちは。1歳半の男の子ママのぴーらっつです。 子どもって、泣いたり、笑ったり、怒ったり、はしゃいだり、本当に自由ですよね。 小さな体のどこにこんなエネルギーがあるんだろうと、日々、驚かされますが、子どもってやっぱりかわいいです。 出産も痛…

美ら海水族館のイルカふれあい体験で、環境問題を考えさせられる(グロ注意)

大人も子供も、大好きな、美ら海水族館。 こちらで、事前予約をすれば、定員20名ではあるが、30分間のイルカふれあい体験に無料で参加できることをみなさんは知っているでしょうか? 興味がある人のために、詳細とリンクを貼っておきます。

育児休暇中にやっておくべきこと。復帰後、後悔しないために

長いようで短い、育児休暇期間。 わたしはありがたいことに、1年半の育児休暇を取らせていただきましたが、終わりが近づいてきています。 とってもさみしいです… 人間じゃなかったら、ずっと一緒に居られるのにね。 ああ、もう、おわってしまう。 6月の復…

あなたは子供のために何を残しますか?本当に必要なのはお金や家や土地を残すことじゃない

みんな、自分の子どものことが、かわいい。 子供の将来が心配。 子どもが将来、困らないように、なにかしら、貯えたり、準備してあげたい。 そんな気持ちをもつのは、親なら当然だ。 じゃあ、 あなたは何を残したい?何を教えてあげたい? お金?家?土地?…

子宮頸がんと乳がん検診を受けたほうがいい理由

女性の皆さん、いきなりですが、がん検診って、うけてますか? わたしは今年31歳の年なんですが、最近、市から子宮頸がん検診と、乳がん検診の案内がきて、びっくりしたところです。 今まで、子宮頸がん検診は受けたことはあったんですけど、乳がん検診って3…

つらいから、わたしなりになるべく明るく、終活について考えてみた

4/30に放送された、フジテレビ系 「中居正広の終活って何なの!?~僕はこうして死にたい~2016」 の影響で、終活について考える人が増え、人気のあるエンディングノートの中には、品切れを起こしているものもあるそうだ。 matome.naver.jp 番組を見てい…

夫婦喧嘩ってしてる?夫婦って、もっと腹をわって話し合っていいと思う

今日、友達とランチして、話を聞いていて、ふと思ったこと。 案外、夫婦の会話って少なかったり、大事なことこそ、話し合えていないんだなって。 友人いわく、今まで結婚、出産やらバタバタしていて、子どもの教育方針とか、将来とか、そんなことを話してい…